わきが手術はまだするな!自宅でわきがを治せる秘密を公開中!!
→ 名医が教えてくれた”わきが”克服法!

わきがの臭い

わきがの臭いの強さは、アポクリン汗腺の数や大きさに比例し、非常に個人差があります。

アポクリン汗腺は真皮の下にある直径2〜3mmのイクラのような粒々で、毛のある範囲に存在し、毛穴に向かって開口しています。

日本人の場合、1平方cmあたり普通で1個くらいですが、わきがの強い人は50個くらいびっしりと密集しています。

アポクリン汗腺もエクリン汗腺も皮膚表面の雑菌によって、臭いが発生します。

細菌は酸性よりアルカリ性のときのほうが繁殖しやすいという性質があり、ふつう皮膚表面は弱酸性ですが、大量に汗をかくとアルカリ性に傾き、雑菌が繁殖し、すえたニオイが強くなっていきます。

乳酸が増えると汗に含まれる尿素とアンモニアが急激に増え、汗臭さに強烈なアンモニア臭がプラスされ、わきがの臭いとなります。

加えて動物性の脂肪を摂取しすぎると、皮脂腺の活動が活発になりすぎ、皮脂腺の中にとどまって酸化し始め、過酸化脂質を増やして、強い体臭が発生します。

日本食が欧米食よりも体臭が出にくい、というのはこのためです。

体臭のためだけでなく、健康のためにもバランスの取れた食事を行うことはいいことですので、常に食事には気を使いたいところですね。

 

Copyright © 2006-2011 わきが 治療ガイド, All rights reserved .