わきが手術はまだするな!自宅でわきがを治せる秘密を公開中!!
→ 名医が教えてくれた”わきが”克服法!

わきがとは

わきがについて知るにはまずその発生メカニズムについて認識しておく必要があります。

人体において汗を分泌する腺にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺という2種類の汗腺が存在します。

エクリン汗腺

エクリン汗腺は体全体に存在し、そこから出る汗の成分は、99%の水分と1%の塩分でほとんど臭いがなくサラサラな液体です。


アポクリン汗腺

それに対して、アポクリン汗腺というのは、ワキの下、乳輪、陰部、外耳道、臍などのみに存在します。

アポクリン汗腺からは、タンパク質、糖類を始めアンモニア、鉄分、脂質、脂肪酸など、臭いの元となる物質が分泌されており、これは粘り気のある乳白色がかった液体で、この汗の成分が細菌などにより分解されていやな臭いを発し、それがわきがの原因となります。


スポンサードリンク



体質

わきがになりやすい人は「よく汗をかく体質の人」ということができます。汗をかくことによって多くのアポクリン汗腺を分泌してしまうからです。

また昨今の食の欧米化も原因のひとつだと言われています。これは欧米人のわきが率が高いことから言われることで、食生活の変化により体質も変化していると考えられています。

よって、肉中心よりも従来の魚中心の日本型の食事のほうがわきがになるリスクは抑えられます。

わきが また、予防にはまず入浴時などにアポクリン汗腺のあるところを薬用石鹸等で丁寧に洗うことや、その場所を制汗剤などで清潔に保つ事が大切です。

それでもわきがなるようであれば、アポクリン汗腺の除去手術によりわきがの原因を取り除くことも可能です。

ただし、手術にはかなりの費用を負担することになりまし、「まったくリスクが無い」ということではありませんので、当サイトの情報をしっかりと確認してください。


Copyright © 2006-2011 わきが 治療ガイド, All rights reserved .